知って得するデコ知識デコねた
↑デコの基本知識や柄別簡単デコの裏技など情報満載♪項目別に分類しています☆

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

ブログランキング参加しています!ポチッとお願いします

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ デコ小物へ
2008.07.09

デコ電キットの作り方 【前編】

いゃ? すいませーん
ご無沙汰しておりますー

実はですねぇー。
先週からとある商品を、色々作っておりましてぇー
更新が遅くなってしまいましたー

それは何かと言いますと・・・
sa1.jpg
↑これなんですけどねぇー

今更ながら、ついに登場でー

そうなんですー。 ねぇー。 今更ですねぇー

はぃー デコ電キット でございますねぇー

この度 7パターン のデコ電キットが出来ましたー

こちら、デコパーツはもちろんの事
サブパーツのパールやミニパーツなど
各パーツの雰囲気に合わせたラブリーなデコが楽しめ
SS40?SS16のスワロも付いており
大変充実した内容となっておりますー

と、言っても言葉ではお伝えしにくいので

どんな感じかご覧頂きたいと思います

ds_pink.jpg
今回は7パーツの内の1つ
このウサちゃんキットを使ってみまーす

↑こちらメインパーツだけで、
 大小さまざまなパーツがこれだけ入っておりましてー
 これを元に色々デコって頂くワケですー

まずはじめは、お好みで好きなパーツをチョイスします
sa2.jpg
最初は
一番大きいパーツ系
メインに引き立たせたいパーツ系 を 置いていきます

この時、何から手をつけていいのかさっぱりな方

とりあえず適当に置いてみて下さい

適当に置きながら
『あーでもない。こーでもない。』 と
色々ポジションを変える事によって
おのずとクリエイティブ能力が身に付いて
いい感じになってきます



この時、気を付けるポイントとしては↓こんな感じに
sa11.jpg
ベターーーーーーっ とワイワイ置かない方が良いです

と 言っても。
個人のお好みにもよりますので絶対ダメ★とは言いませんが
ワイワイ置くと、この大きめパーツだけで定員オーバーになってしまい
後々サブパーツが置けなくなってしまいます

何故なら まだまだパーツが
よーーけよーーけあるんです。

と言うワケでー。こんな時は

重ね置きとか して下さい
sa4.jpg
パーツの上にパーツを重ねる事によりデコ面積が増え
立体感ボリューム感も出ます

これがある意味 盛りデコ の基本ですねー

sa5.jpg
ウサちゃんも高枕で嬉しそうですねー (そぉなん?)

はい そして、ある程度配置が決まりましたらー
sa6.jpg
ボンドで貼り付けまーす

デコった時、はみ出ないように
気持ち一回り小さめにボンドを塗ります。

この時、この↑ハートのパーツは平面でデコれますが

重ねる系 のウサちゃんの場合は
sa7.jpg
重ねるパーツにあたる部分と、土台にあたる部分だけ
ちょろんとボンドをつけます

そして寝かしつけるようにそーっと貼り付けます
sa8.jpg
ね?んね?んころ?りぃよ? おころ?りぃ?よぉ?♪

と まぁー

画像では分かりにくいですが、矢印部分にしっかりと
ボンドが付いております

sa9.jpg
5分後には、ピンセットで引っ張ってもビクともせずに
しっかりついてまーす

でもってこの要領で盛り続け
sa12.jpg
第一段階終了!

これで、メインのデコパーツが付きました
さて次は、サブパーツで華やかにしたいと思いマス★

明日へ つづく



スポンサーサイト
Posted at 00:00 | デコ電 | COM(3) | TB(0) |
web拍手

ブログランキング参加しています!ポチッとお願いします

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ デコ小物へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。