知って得するデコ知識デコねた
↑デコの基本知識や柄別簡単デコの裏技など情報満載♪項目別に分類しています☆

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

ブログランキング参加しています!ポチッとお願いします

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ デコ小物へ
2008.10.11

Vカットをデコる

最近は #2028 だけでなく
1028wh01.jpg
↑このような #1028 Vカットのラインストーンも
 使われるようになって来ましたね?

ボリューム感を出したい時や、
こんもり華やかにさせたい時はこのVカットがおススメです

Vカットとは、フツーのラインストーン(#2028)と比べて
裏側が平面でないVの字に見える所から
Vカットと呼ばれ、スワロフスキーですと #1028 が有名です。

#2028 と比べると
Vカットの所でカット数も増え、さらにたくさんの輝きが分散され
それはそれは美しく、クリスタル(ガラス)ながらも
ダイアモンドのような輝きでーす

しかししかし、

裏が尖っているゆえに
扱い方が難しく思われ、若干上級者向けのラインストーンに
思われている気がします

そこで今回は

「使ってみたいケド難しそう・・・」
「どーやってデコったらいいの?」などの疑問にお答えしまして

1粒からでも上手にデコれる
簡単なデコり方をご紹介させて頂きます

と、言ってもめちゃくちゃあたり前な事で・・・

要するに・・・
1655.gif
Vカットゆえに不安定で "こける"

この "こける" を安定させれば誰でも簡単に出来ます

と、言うワケでっ

安定 させるには 台座 を作ります

1645.jpg
↑一般的にこんなパールを使うのがおススメです

※ 最低でも 3コ 用意します

1646.jpg
↑そしてパールの上にボンドを付けて

1647.jpg
台座の準備OKです

1658.jpg
↑このように、ラインストーンのあたる部分
 真上からちょっと下の辺にボンドをつけます。
 それと、VカットのV先にもボンドをつけます。

1648.jpg
そして のせます

1657.jpg
↑すると3辺+裏にも1辺 にボンドが付いて

1650.jpg
これで こけナイス

ね!簡単でしょ

そして、
横から見るとボンドが付いている所が丸見えなんで

1651.jpg
こんな似たようなストーンを

1652.jpg
斜め置きにして隠したり

1653.jpg
ビーズを使って隠したりします

※ この時ビーズ穴が気になったので、
  穴の上にラインストーンを貼りました

1682.jpg
後は、周りを盛りつけると完成です。

と、言うワケで

Vカットはパールを使って安定させ
横の部分は大きめのパーツで隠しましょうー



スポンサーサイト
Posted at 23:30 | デコ小物 | COM(1) | TB(0) |
web拍手

ブログランキング参加しています!ポチッとお願いします

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ デコ小物へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。