知って得するデコ知識デコねた
↑デコの基本知識や柄別簡単デコの裏技など情報満載♪項目別に分類しています☆

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

ブログランキング参加しています!ポチッとお願いします

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ デコ小物へ
2009.06.05

Hot Fixの仕組み

この度発売★ Hot Fix !!

hf.jpg

Hot fix(ホットフィクス)とは?
Hot=熱い fixate=固定[定着]させる(略して fix)

すなわち
熱で定着させるラインストーンの事

3364.jpg
↑通常のラインストーンと比べると
  Hot fixの裏には "のり" がついています

↓↓ Hot fixの仕組み ↓↓ (横から見た図)
hotfix1.jpg
例えば ここに布があるとします

hotfix2.jpg
よく見ると 布には細かい繊維がたくさんあります

そこでHot Fix!!

フツーの#2028ラインストーンには "のり" がついておりませんが

hotfix3.jpg
Hot Fix には "のり" がついておりまして

hotfix9.jpg
その繊維(布)の上に Hot Fix を置きます

このままですと、繊維の上で
ふわっと浮いたままの状態なのですが

hotfix5.jpg
上から 熱アイロンのスティックロボで押しあてます

す・る・と

hotfix6.jpg
スティックロボの熱伝導で
ラインストーンの下の のりが溶けまして

hotfix7.jpg
のりと繊維が絡み合い

熱が冷めると
hotfix8.jpg
のりが布に染込んで、ぎゅっとひっつきます

そぅ!! Hot Fixとは

布にしっかり付けれるラインストーン

少しでも繊維がある素材
綿・ポリエステル・ジーンズ生地などにはひっつきますが

ただ、例外にオーガンジーのような
向こう側が透けて見える生地にもひっつきますが
その場合ノリがにじみ漏れしてしまう事があるので
あまりおススメ出来ません

繊維の無い つるつるした素材
ビニール・ゴム製・Tシャツなどのプリント部分にはひっつきません

そして、皮製品の場合はモノによりまして
合皮・レザーなどのツルツルした素材にはNGですが
スエード生地などの若干けばだった雰囲気の皮ですとOKです

密着後は、のりが布に絡まって、
しっかり染込んで軟化しているので
洗濯しても大丈夫!!

広がる広がる キラキラワールド

- 初級 制作事例 -
sample3.jpg
before

sample4.jpg
after

- 上級 制作事例 -
sample1.jpg

sample2.jpg
キラーン

と、言っても静止画なので

いまいち ピンとこない方・・・

よく、テレビのフィギュアスケートなどで
3366.gif
↑こんなシーンの時は、
 まさに この Hot Fix が使われております

衣装がキラキラしてるのは このHot Fixの仕業なんです

そう これが↑
衣類に貼り付け出来るラインストーン Hot Fix !!

使い方は 明日ご紹介させて頂きますね★

今年の夏は Hot Fix に注目です

つづく



スポンサーサイト
Posted at 23:00 | デコ知識 | COM(0) | TB(0) |
web拍手

ブログランキング参加しています!ポチッとお願いします

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ デコ小物へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。