知って得するデコ知識デコねた
↑デコの基本知識や柄別簡単デコの裏技など情報満載♪項目別に分類しています☆

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

ブログランキング参加しています!ポチッとお願いします

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ デコ小物へ
2009.06.08

Hot Fixの使い方 ?上級編:後編?

前編 のつづき

3346.jpg
よしっ!! ここにデコるぞ

と、気合を入れ!!

3347.jpg
慎重に??? 慎重に??? 真ん中に???

3348.jpg
そ???っと シールごとTシャツに貼り付けます

この時、真ん中に貼るのが不安な時
真ん中にたたんで家庭用アイロンで形を付けると貼りやすいです。
貼った後も遠目で見て、位置を確認しましょう。

近くで見るとこんな感じ
3380.jpg

3349.jpg
お??♪ やっぱ黒地にクリスタルは良く栄えるねぇ♪♪

しみじみ 感動しつつ・・・w

3373.jpg
4つ折りぐらいにしたタオルを 
Tシャツの表と裏の間に挟みます

これは、Hot Fixを加熱した時に "のり" が溶けて
下の生地にひっつかないようにするためのもので


ダンボールとか・・・ 雑誌とか・・・ タオルとか・・・

何でも良いので、念のため必ず何かを敷きます


これで熱着する準備が整いました

3330.jpg
そして↑このスティックロボ

3350.jpg
熱着していきます

(熱着時間の目安は → コチラ ← の記事をご参考下さい)

どこに熱をあてたか迷わないように
端から1粒1粒丁寧に熱を加えます。

ちなみに、
このシリコンシートに付属しているビニールシールは
耐熱シートなので熱さに強くシワになりにくいです

同じビニールシールでも 
デコ電保護シートとは違います

デコ電保護シートの場合は↓
b820.jpg
携帯をまんべんなく湾曲に貼り付けられるように
ドライヤーなどの熱を軽くあてるだけで
↑こんな感じに すぐにやわらかくなってしまいます

なので この耐熱シートの代用で
デコ電保護シートで Hot Fix の熱着は出来ません。
溶けてしまいます

ご利用の際は お取り扱いを間違わないように気をつけて下さいね


それでは本題に戻りまして

全体的に熱着出来たら シートをめくります

この時 熱着し忘れた Hot Fix が残っていたり
加熱時間が短すぎたりすると・・・
3377.jpg
↑こんな感じでシートについてくる場合があるので
  一気に剥がさずに、ゆっくり確認しながら剥がします

3378.jpg
しっかり熱着出来ていると、↑綺麗に剥がれます

シートを剥がした後は
指で軽く Hot Fix を上からなぞるように触ります

触っていると・・・
Hot Fix がぐらぐらしている時があります
それは、加熱時間が短すぎた箇所なので
もう一度上からスティックロボを押しあてて
しっかりひっつけ直します

全体的にしっかりひっついていれば
sample2.jpg
完成です★

↑静止画なので輝きが伝わらないですが・・・

いつものスワロをご存知の方

ええ ええ 

もちろん そうです ヾ(-∀-。)

その辺のブリンクTシャツと比べものにならない輝きです

sample.jpg
自分で作ると愛着もひときわです

しかもぉ???

もぅ 一丁!!

3356.jpg

3379.jpg

息子 のオーバーオールと
3357.jpg
おそろですねん???

とか、なった日にゃぁ???
外へ出るのが嬉しくなりますねぇ???

今年の夏はブリンクファッションで決まりっ

この度発売 Hot Fix !!

お手軽・簡単・すぐにキラキラ

もぉ? ホンンントっ!! ガチで見るとすごく綺麗です!!

皆さんも ぜひお試しあれ

hf.jpg



web拍手

ブログランキング参加しています!ポチッとお願いします

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ デコ小物へ
この記事へのトラックバックURL
http://swaroshop.blog63.fc2.com/tb.php/476-e4c2f6e3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
素敵です!
早速作って、プレゼントしたくなりました!
いろんな店舗やブログを拝見していますが、一番わかり易く丁寧で更新を楽しみにしています♪
ところで、今回の作品のスワロのサイズを教えて下さい。
Posted by happy.sun at 2009.06.10 13:45 | 編集
いつも拝見させて頂いております♪
早速、息子とお揃いTシャツを作ってみたくなりました!
私も質問させて頂きたいのですが
いつもの様に携帯等にデコるのと違い
『隙間を作らずビッチリ埋める』
というやり方をしてませんが
何か特別な理由があるのでしょうか?
Tシャツだから、収縮するからなのかな…と
思ったのですが、いかがでしょうか。
Posted by ココ at 2009.06.11 22:45 | 編集
sun様
ありがとうございます☆
今回の場合ですと
ドクロ(Tシャツ)
SS12 196粒
SS8 173粒
ドクロ(オーバーオール)
SS6 120粒
SS8 125粒 でした(^-^)
Posted by 店主 at 2009.06.14 21:29 | 編集
ココ様
ありがとうございます☆
今回は、衣類系と言うのもありまして
デコ電よりも大きい面積で、デザイン的にも
なんとなく隙間を空けてみただけで
特に収縮は気にしていなかったです・・・^^;

確かに言われてみますと、
今回はすでに洗濯済みの衣類だってので大丈夫でしたが
収縮の可能性のある新品衣類ですと
一度洗濯してから熱着した方が良いかもしれないですね
今後の参考に気付かせて頂いて
ありがとうございました★
Posted by 店主 at 2009.06.14 21:49 | 編集
いつもわかりやすい説明で楽しく学んでいます♪
シリコンシートに附属しているビニールシールは使い捨てなのでしょうか?
Posted by ゆみ at 2009.06.16 09:29 | 編集
ゆみ様
そうなんです(T_T)
頑丈で溶けはしないのですが
熱に触れると多少凸凹してしまうので
基本的に熱着した耐熱シートは使い捨てになります。
なので、別売りで「耐熱シート」だけの
販売を考えています
Posted by 店主 at 2009.06.17 09:03 | 編集
説明もすごく丁寧で分かりやすくて、
ブログの内容も面白くって、
ついつい読みふけってしまいました。
スワロの値段や種類も安くて豊富で
是非利用させて頂きたいと思いました♪
近々、利用させて頂くと思いますので
その際はよろしくお願いします♪♪
Posted by あい at 2009.06.22 17:03 | 編集
このブログおもしろいし勉強になるので大好きです!
だけど更新率あげてくれたら嬉しいです…
忙しいのにこんなこと言ってごめんなさい‥
がんばってください!
Posted by じゆじゆ at 2009.07.02 21:38 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。